FC2ブログ

徒然音楽日記(新) Saxophone - Yuki Yoshio

日々の活動の記録

サクソフォンの様々な奏法 (v1.0)

段々特殊奏法っていうものに対して意識が変わってきていて、そういうのって表現の1部分でないしそれをわざわざ「特殊」とつけるのがなんだか傲慢な気がしてきている。個人的にね。
音楽的な表現っていうのが極限までに拡大されてきているわけだから、こういうものをリストにするのもどうかと思うんだけれども、前々からずっと載せ続けていたし、改めてまとめ直してのこしておこうと思う。

発音に関するもの

スラップタンギング
舌と舌を面と面で発音させることで弦楽器のピチカートのような音を出す発音。

ハーフタンギング
サブトーンと似ていると判断していいと思う。舌をつけたまま音を出す事によって渋みのある音というか不明瞭な音を出す。

ダブルタンギング
TuとKuを使い分けたタンギングで、シングルタンギングより発音が柔らかく、連続した速い発音が出来る。
応用してトリプルタンギングに発展する。

フラッタータンギング
巻き舌の原理使ったようなタンギング。

音(域)に関するもの

フラジオ(アルティッシモ)
倍音を使ってサクソフォンの持つ通常の音域よりも高い音を出す。

重音
特別な指使いによって、2つ以上の和音を出す奏法。
バランス感覚がすごい大事で、出てくる音色に対して必要なアンブシュアはかなり繊細。

微分音
半音のさらに半音を出す奏法。近年ドイツ音名での命名がついたことでも有名、
ちなみに4分の1フラットには語尾に「ef」4分の1シャープは「if」とつける。

ポルタメント
音と音の間をなめらか(間の音が分からないように)に移行する奏法

グリッサンド
音と音の間を中間の音がハッキリと分かるように移行する奏法

グロウ
強く吹き込んで音を割る...割る・・・割るでいいのか・・・。

キークリック(名前は色々あると思う)
キーをパタパタして音を出す(息は入れないのが大抵)

クロスフィンガリングで遊ぶ(遊んでないよ)そして楽器のことを考える(その1)

いきなりですがこの画像をご覧下さい。ト音記号で調号なし、サックスの楽譜です。テンポは速いです。うん。
実際の曲じゃないけどね。

実際、こんなフレーズに直面すると替え指というものが使えなってきて、指を超バタバタさせなきゃならんということがよくある。
赤丸の付いている部分は(人によると思うが)Taキーを使うのもpキーを使うのも、または2と4or5を閉じる指使いでも吹きにくい。吉尾だったらpを使って、人差し指を高く上げて(ハッキリ動かして)吹くと思う。いや実際吹いたんだけどそれが個人的に1番ストレスなく指が回った。
多分大抵の人もpを使うのが1番吹きやすいと言う気がする。
pを使う指使いは、1p→2 →1 →2 →
Taは、12ta→2→1→2→
24or25は2x→2→1→2→
pを使う指使いは左手だけで完結させることができる。
taや45を使うのは右手を混じらせたコンボでやらなきゃならんわけだから、その分複雑で、難しい。
ドの音をTcキーを使って、pキーを中指で押すのもアリかもしれないかな?
1p→1Tc→1→1Tc
これは人差し指を1にホールドさせたまま動かせるから良いかも。Tcの音程が気になるかも…?
青丸の方は9割9分5キーだと思います。Tf使うと右手薬指2本必要になっちゃうからね。
青の方はファとファ#の音があればどんなのでも良かったんだけれども、敢えて4と5のクロスフィンガリングでトリルする練習(もちろん曲では使い物になかなかなりません)とかしてたら、面白いことをたくさん思いついたのでした。笑(内容は思いついた事が正しいという確信を得たら書きますわ)
ってまあ考察ちっくなことをたくさんしたのだけれども(5年後にこういう記事読むと恥ずかしくなる気がする。笑)、いろんな可能性がある音形はやっぱりよく考えて吹きたいなっていう、そういうアレでした。

サックス吹いてるみなさんは、シ♭の指使いってどっちがデフォルトだと思いますか?pとTa。吉尾はpがデフォルトの指使いだと思うんだけれど…
合ってるのか…?w
けどTaってtr.aだよね?トリル、えーキーですよね?ちがう?笑笑
基本トリルのためとかに後からつけられたんじゃないか?とかそういう予想があるんですがこの予想は正しいのでしょうか!!??

予想なんだけどサックスの本当の最初の最初ってトリルキーなかったんじゃないか?ってパッと思った。よし調べてみよう!続く!w

雑感

何か大きな目標に向かって走り続ける時間は、その先にあるもので何をするかという答えを考える猶予なのかもしれない。
という文を下書きで、去年の12月に書いていた。アドニスの半月前あたりだ。
とても重要なことを思ったようだ。
例えば、アドニス。実際演奏会が終わり、次もまた何かやりたいと思いつつ具体的な案がアイディアとしてたくさん思い浮かんだのは演奏会の前だと思うし、アドニスが終わってから、そういうアイディアが全く浮かばない。冴えていない。

例えば、大学。
これから新たな環境に身を置くために今現在必死になっているけれども、それは大学に入ることが目標だからなのか?大学の中で何かしたい事があるから大学に行くのではないのか?

~したい。という単純な欲求は無いよりは良い。しかし、その後をちゃんと考え直さなければならない。
~したい。なぜ?何のために?それをして何になるのか?

今現在生きている時間は、死ぬまでの猶予のようなものだと思う。
何か大きな目標に向かう時間は、その目標で何をするかの答えを探す猶予だとして。
自分が死ぬ瞬間まで生きててよかったかなんて全く分からない。
自分の信じているものがすべて嘘だった、なんてことだってあるかも分からない。
それでも時は無情に進む。その先は?

今こそ、自分がどうありたいかというのを問う必要があると感じる。
これから新年度までに、新たな環境で何をするのか、どうなりたいのか、改めて考えて。
死ぬ瞬間まで何もわからないけど、ただ、自分の信じた価値観とか、道とか、とにかくそういうのをがむしゃらに進めるようになるような想いを見つけたい。あと2,3ヶ月でどうにかなる話じゃないスケールだけど。
足りない分は4年間の猶予の中で必死になって考えればいい、という楽観もある。
ただ、何かを考えるときに未来の自分に期待するのだけは絶対にやめなければいけないとも思う。

|(^o^)/ 近況報告

(2015/1/17に書いた2015/1/1の記事。)

最近の楽しみと言えば来年度にどんな曲をさらおうとか、絶対カルテット組むぞ!とかそういう類のものが多い。
やりたい事を書き出しまくってみたら意外にたくさんあって、萎えてる場合じゃないなとも思っている。
萎えてるって何だよお前どこ中だよって聞きたくなるかもですが家籠って練習してればやる気出たり消えたりするもんですよ。きっと。笑

現在、サクソフォンの作品リスト、なるものを作っている。
一応、オリジナルに限ってはいるんだけれども曲数は膨大・・だがしかし、少しずつ充実させていきたいと思っている。
ライフワークみたいなもんですな、うん。笑
最初は1000曲くらいまとめて発表出来ればいいかなと思っている。ほぼ作業なんだけどこういうの充実させて需要のあるブログというか需要ある情報を発信出来るブログ(またはホームページ)にしていきたいと思っております。笑

とにかくもうやりたいことはたくさんあって、イベントの企画もそうだし、出たい本番もたくさんあるし、とにかくそういうちょっと先の事をみてワクワクしながらモチベーションを維持する毎日です。笑

あっ今更なんだけど2014年の総括。
クリエイティブに生きる!という目標を立てたけれども、大分それらしい行動は出来たと思う。
エフェクターを使ったりして新しいもの生み出してみたりとか、コンサートやっちゃったりとかして浪人生ながら色んな経験を出来た年だったと思う。

2015年は目標がたくさんあって。
まずは人間しっかりして取捨選択をもっと上手に出来るようになりたい。
そのために情報収集とか、主観的にも客観的にも、多面的に考えられる柔軟な思考を持てるようにしたい。
あとはもっとちゃんと人の心を読める人間になりたい。人の気持ちがわかる人間になりたい。2014年はその辺が酷すぎた。環境に追い詰められた感は結構あるんだけどそれも全部自分が未熟だったんだと思う。そういうのなくせるように努力してきたい。
そのためにどうするか!第一歩として人に積極的に関わりにいくようにしたい。
コミュ力アップですね。超要約して言えば。
他人にもっと興味を持つ、って言うのもなんか変かもしれないけれども、人にもっと話を聞きにいって、その人の事を分かろうとするようにしたい、って感じでしょうか。とにかくそういう感じの目標。

音楽の方ではとにかく積極的に本番に出演したい!というのとレパートリー拡大を目指したい!というのがあるかな。2つでセットって感じなのだけれどもたくさんの本番、1つ1つの質も高く保ちながら、新しい曲にもどんどん挑んでいきたい。
埋もれてしまった名曲とか探したり、あとは他楽器とのアンサンブルのレパートリーとか、どんどん前に押し出していきたいと思う!他楽器とのアンサンブル曲に関しては、編成の珍しさから演奏機会が少ない、だから有名にもなりにくい、っていうのも少なくない気もするから、とにかく聴いて帰ったお客様に強烈な印象を残せるような演奏を心がけていきたい。笑
ゲンダイオンガクもの もたくさんやってみたい。感覚的な表現の深さというか、そういうのを体感してみたい。
あとはやっぱり大人な音楽というか、繊細さというかそういうのもどんどん身につけたい!
とまあ音楽はまだまだあるんですが後はブログじゃなくて練習ノートの方に書きます・・・。笑


というような感じで今年もよろしくお願いします!!笑