FC2ブログ

徒然音楽日記(新) Saxophone - Yuki Yoshio

日々の活動の記録

通知がうまくいかないみたいですね

タブレットからブログを更新しようとすると、saxophoneyukiに通知が行ったり行かなかったりする。
ブログだし、一応誰かが読んでくれたらそれはそれで嬉しいのだけれども、ちょっと恥ずかしさもあったり、
その辺りの心理が通知にも出てきている気がする…笑

一応、通知を出すかどうかは自分でも決める事が出来る。
公開はするけど積極的に読んで欲しいとアピールしたくないという超複雑な時に非常に便利で、特に最近よく重宝している。
一応、こっそりでも毎日更新はしばらく諦めたくなくて、何があっても日付が超えてしまってもなるべくやっぱり毎日続けたい。

そんなこんなで7月が終わってしまう。
8月中に、どうしてもやりたいのが、海から上る朝日を見たい。という野望。
いやもうこの際1人でいいからやりたい。
実は先日やろうとしたのだが、スケジュール的な問題が色々絡まって諦めてしまった。
先日というか、今日の朝は本来朝日を見ているはずだった。笑
とはいえ、この野望そのものがおととい考えついたものであるので、いかに突飛な事を思いついたのかというのがお察し頂けると思う。
この計画はやはりどうしても2日間必要で、しかも自分は学生の身分であるが故資金は潤沢でないので、ホテルとか泊まってゆったり・・・などという贅沢な過ごし方をするつもりも全くなくて。
その辺は要考察…
朝日を見る場所はだいたい検討をつけてあるが、やはり実際に足を運ばないと分からない事も多いので、かなり計画自体は難易度が高いのだけれども…うーん実行したい。なんかアホと思われてもとりあえずやりたい。笑

エモーショナル2

7月も終わりだ。8月の目標をたてなければ。
夏只中であるがまだまだもう前半も終わる。自ら積極的に行動を起こしていきたい。
嬉しいこと悲しいこと楽しいことつまらないこと辛いことニヤリとしてしまうこと、たくさん経験して一回りもふた周りも大きな人間に変わりたい。

普段からいろんな練習をしていて、確かに少しずつは上手くなるかもしれないけれども、本質的な部分が何も変えられないことは往々にしてあると思う。
実際自分でも、どうしても直せない(きっと向き合ってこなかっただけなのだとも思うが)ところがあって、
でもそのような部分ってきっと価値観とか美学とか、そういう自分の中に確固としてあるものを壊してまで向き合わないとダメな時ってきっとあって。

いい加減、ちゃんとしてかないと人生詰むよなぁとかそんな程度にはネガティブになっている。笑
今日明日を全力で生き抜くのも大変だけど、もっと先のビジョンもしっかり見越さないといけなくて、

大学生って、多分広い意味で色んな人と関われる最後のチャンスだと思う。
人として理想の自分になるためにも、もっと全力でぶつかっていくべきなのだ。

なんて、そんな事を最近ずっと考えている。
エモくて本当にすみません…󾍛

苦手

苦手なことや上手くいかないことはたくさんある。
人間として圧倒的に致命的かもしれないが、自分は人と話すのがとても苦手な人だ。
以前から、そういう自覚はあったがなぜそうなのか、どうしたら改善出来るか、ということは特に考えてこなかった。

相手の話を引き出すのが下手なのかもしれない。笑

そして、自分が自分の事を話すのが本質的に苦手だと思う。
口をひらけば大抵は音楽のことしか話せないし、上手く毒を混ぜながら冗談を言えるほど頭の回転も早くない。
ネガティブか!!とか突っ込まれそうだけれども、そもそも自分自身が外向きなことに興味が無いのだから外側の皆さんも自分のことなんて興味無いでしょ?ってそういう理論。
いや、話をしたり聞いたりするのは好きですし、誰のことが興味無いとか、そういうのを言いたいのではなく。

しかし、
外側の皆さんが私に興味が無いのに、どうしてブログなんて書いて公開するの?
なんて聞かれたらもう…うん、なんて答えたらいいんだか、笑

考えながら同時に言葉としてアウトプットするのが苦手なのだと思う。
文章にすれば 、打った後も「投稿」のボタンを押すまで、自分自身の発言を省みることが出来る。
だから、自分の考えを言葉以上に正確に表現できるように思うのだ。
ただ、同時に文字で伝えられることには限界があって、
コミュニケーションの本質は人とのリアルな会話にどうしても表れていくんだろうなと思う。

思えば、中学生の頃からずっとブログは続いている。
今となっては若気の至りみたいな記事ばかりだった前ブログは消してしまったが、前ブログだけで記事数は1000を超えていた。現在のこのブログも記事数が先日200を超えた。
きっと、人生における人とお話する分の9割くらいはブログに書いてしまっている。
そりゃ話すの苦手になるわな…笑 と思う。

傲慢な発言にはなるが、実際、プレゼンなどは確実に得意分野だ。
不特定多数に向けて、用意したものを発表する時はある程度予想通りの反応に持っていけた経験もある。
それは、ブログを書いて文章を構成していくうちに、知らず知らずのうちに身についたことなのかもしれない。

ああ、分かった、興味が無いんじゃない。
やっぱり話す時において頭の回転がメチャクチャ遅いんだ…。
瞬時に伝えたいことや聞きたいことを組み立てて、流れを上手く作っていけばいいのだろうか?
うんまあとりあえず明日からチャレンジ!!笑

夏ですねえ

夏ですねえ。
暑さと蒸し暑さでバテそうです…。

そう今日はオフモードで記事を書いてます。
は?と思われるかもしれませんが基本的に文末がですますの時はオフモードです。笑
神経が丸くなってる時です笑

来月3日に、本番があってそれにめっちゃ追われて練習してます。めっちゃやってます。
めっちゃ吹いてる割に難しすぎです。いや選曲したの自分なんですけど。笑
明日からまた気を引き締め直していきます。音楽の事で特に、最近思う事はたくさんあったから。
ブログっていう不特定多数に読まれてしまうものだから、どこまでどれだけ何を書けるかは限られるけど、なるべく1番近いものを書いていきたいです。

リガチャーの事

ゆーて全然有益な情報なんて書きません。
今使ってるリガチャーの話です。笑


急に外れた所から入るが、もともとはマウスピースはvandorenのものを使っていた人で、
現在はSelmerに落ち着いている。
リガチャーもそれに伴って、前まではoptimumを使っていたが、Harrisonに変えた。
大学に入って、友達がたまたま貸してくれたPGPのハリソンがめちゃくちゃ吹きやすくて、気に入ってずっと吹いてたら、じゃあそれ貸してあげるよって貸してくれて、それをずっと使っている。
出来た年代が違うのか、鳴りも全然違うのが面白い。

エモーショナル

今日はバイトをして学校へ行って…といういつもどおりの生活メニューだった。
本番も近づいているため曲に応用しやすいエクササイズを取り込み曲練習を中心に行った。
いつもどおり、という言葉はそのように言ってしまえばそれで終わりで、作文上便利な反面、あまり丁寧な作文とは言えなくなる。

丁寧さ、というと曲のクオリティを判別する時に大切なポイントとなる。
すなわち、ハッキリ言い切ってしまえばどれだけ細部までこだわり続けることが出来たか、というポイントでもある。

言葉には、何かを止めてしまう力があるといつも思う。
何かというのはうまく説明できないけれど、感情だったり、思考だったり…価値観だったり?色々。
自分自身全く完璧な人間ではないので、偉そうな事など誓って何も言えないが、誰もがどこかで気を使ってしまっているかもしれないし、本音が隠れてしまったりするんだろうなとか今日は思った。

どんな手段においても、アウトプットすればそこには何かしらのその人自身の価値観がそのまま表れてしまう。
そこにごまかしは一切通用しなくて、ちゃんと向き合っていかないといけないなと思った。
クラシック音楽なんて特にそうだろうなー、ちょっとのミスやごまかしにこそ、そのエッセンスが見えるというか…恐ろしい学問ながら、本当に魅力的だと思う。

なんだかここ数日記事がエモーショナルですが、若気の至りということでお許しいただければ幸いです󾍛


そう!あと趣味が欲しい!
時間はあまりかからないやつ。お金も学生だからあんまりかけたくないけど!
ただ、音楽と違う気持ちでのめりこめる何かが欲しい!
多分好きなものが2つあれば私生活もうちょっと豊かになるんじゃないかって最近思う。

映画

昨日今日と、練習後の楽しみということで映画を観た。
主人公もいいけれども、やっぱり脇キャラの方が味があったり魅力的だったりする。
特に、不幸せに終わる物語はどこか魅力的で(いや悪意なくですよ)、そういうのにはいつも惹かれてしまう。
たとえば、舞姫みたいな。あれは文学作品ではあるけれども、擬古文も含めて魅力的だ。

物語として深く心に染み入りやすいのは、明るく終わるものよりも暗く終わるもののように思う。
本質的な部分に向き合わざるを得ないというか…
明るく終わるものは、スッキリして終わることが出来る。
暗く終わるものは、逆にすっきりしない。モヤモヤする。
その、できたモヤモヤに味わいを感じるというか…なんとも言葉にするのが難しい。。

もちろん、バッドエンドなんて物語の外に出て自分に当てはめてみればそんなの全く望んでなくて、
現実における魅力的なものと芸術の中の魅力的なものって、やはりギャップがある。
どうせ生きてるなら、ちょっとでも皆で楽しくしていたいじゃないですか、笑

人間やってる以上、なかなか完璧なことって出来ないけれど、しっかりやっていきたい。

学校内散歩

先日、学校の中を散歩した。
練習の合間に。夕暮れ時がいいなと思いつつ気が早くて普通に午後っぽい時間に出歩いてしまった。笑

図書館の脇道から。


これは本当に学校の敷地内なのだろうか…?(グラウンドへの道にあった)笑
Rakeを思い出す雰囲気で、恐ろしくなってしまった。笑笑

そして、タブレット利用にして初めてのパノラマ写真…校舎のバス停から。

また後日、敷地内を歩き回りたい。なんだか本当に色々あって面白いぞこの学校は…。

偏食

生活が偏ってきた。非常に良くない。。
食はもともとだが昨日はひどい食べ方をしてしまった。
体型とか体重は別にいいのだけれども、胃の中の不快感はすごい。笑

自分の生活も、ちょっとここ数日気を抜きすぎだと思う。やらなければならないことはたくさんあるが全く何も出来ていない。
残ってる時間は多くない。しっかり気を引き締めなおそう。。

家で吹いて

久々に自宅で練習した。本当に久しぶりだったと思う。
ここ数日、色々な場所で楽器を練習する機会に恵まれたが、自宅で楽器を吹いたときがかなり前だったからなのか、自分の出している音が前と全く違う感じがしている事に驚きが隠せなかった。
当然、大学の練習室で吹いている時の音も、外で吹いている時の音も聴いているが、やはりその場その場の音響もあるのだろう、他の方から聴いたらたいした変化ではないのかもしれないが、自分の中ではかなり違うものに感じた。
良くなったのか、悪くなったのかは聴いた人次第なので分からないが、何か変化をつけられたという意味では良かったと思う。

夕刻からは夕飯代わりになるボリュームのかき氷を。普段以上に喋ってしまったが、楽しい時間を過ごさせてもらった。

空調の影響からなのか、若干体調的にはコンディションが整わず、自分が思っている以上に自分の身体の状態は繊細に把握しておかないといけないとも思った。ここ数日は空調をつけたまま就寝していたりして、そうすれば当然乾燥した空気を吸う事になる訳で。喉にも悪影響が出る。
明日から怒濤の合わせ週間…、いやわりとずっと合わせ合わせと続いているけれども、しっかり準備して臨みたい!!頑張ろう。
次のページ