FC2ブログ

徒然音楽日記(新) Saxophone - Yuki Yoshio

日々の活動の記録

6/15の本番

この日は友達のお母様が企画された、ピアノ連弾のコンサート。
それの、「まりもクラブ」(由来は不明・・・)のメンバーとして出演をさせていただきました。
木目調の天井の高い綺麗なホールで、響きがすごく良かったです。

演奏したのはボノーのワルツ形式によるカプリス、そして前記事で紹介させていただいた、
グレゴリー・ワナメーカーの「クラリネットとサクソフォンのためのデュオソナタ」。
大勢の人前で演奏するのは当時が初めてで、事故に事故を重ねながらの演奏ではありましたが楽しく演奏できました(笑)

DSC_0233.jpg
しっかり満席だったのもあって、良い演奏会だったなと思います。
温かい雰囲気の中で、ワナメーカーの様な現代の音楽を演奏したときに思ったのだけれども、
やはり演奏会は曲作りじゃなくて雰囲気作りからじゃないか?と思う部分があった。
自分自身これから楽器を続けていくにあたって、きっと難しい、いわゆる、現代音楽というものもきっと人前で演奏する事はきっとある(と信じたい・・・!)、と思うんだけれども、やっぱりなんだろうなー音楽が良くてもその人間同士のその場その場の心持ちというかなんかうまく言葉に言い表せないけど、そういう要素もやっぱりすごい大事なのではないかなあと思いました。
ワナメーカーはまた演奏するから、またがんばろう!!
ありがとうございました。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saxophoneyuki.blog.fc2.com/tb.php/34-42c44253
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)