FC2ブログ

徒然音楽日記(新) Saxophone - Yuki Yoshio

日々の活動の記録

ソプラノサックス難しいわーって顔してますよね、笑


今日は学内にて8重奏の本番だった。
真島俊夫のラ.セーヌを演奏した。
本当は別の曲の予定だったのだが、いろんな事情が重なって(偶然だが)この曲になった。

同時に今日は室内楽の授業でもソプラノサックスを扱った。
ここ数日、ソプラノを使う機会が本当に多い。アルトの練習が全く出来ない日もあった。
ソプラノは…やはり本当に音程が難しかった。
楽器のクセなのか、個体差なのか、低音域と高音域で音程の取り方が全く違う。
その感覚にも慣れきれず、さらに直管だからか、左手が思うように動かなかったり、やはりまだ違和感なく扱えるためには長い時間をかけて修練が必要なようだ。

どの曲をさらっても思うことや表現したいことは色々とあるが、やはり人同士で関わって演奏して、それがピタリとハマる瞬間は楽しい。上手い下手だけで説明出来ない世界が、アンサンブルにはあるように思う。

かといって、自分自身はアンサンブルや合わせることが得意なわけではなく、むしろそれにこそ苦手意識を持っている。
在学中にアンサンブルで中音域もチャレンジしてみたい。

そういえば…吉尾…アンサンブルやると、、ソプラノかバリトンしかやってねえな…ww
アルトかテナー!チャレンジしてみたい!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saxophoneyuki.blog.fc2.com/tb.php/370-fbfd0cc4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)